ビデオ通話アプリ「Zoo」の実態を評価・検証

Zoo_icon
ZOO-ワンランク上のビデオ通話SNSアプリ
運営会社 yasuda masahiko
サービス開始 2017年
アプリストア AppStore
Google play版はなし

ざっくりまとめると

  • Zooは一般男女の出会いは絶対にできない非出会い系アプリ
  • 女性にとっては男性と会話することでお小遣いがもらえる副業アプリとなっている
  • 登録直後に女性から大量のメッセージが届くが課金させることが目的なので要注意

アプリの説明

Appstore引用:
【ZOO-ワンランク上のビデオ通話SNSアプリ】
ZOOは様々な地域の方と交流できるSNS型のアプリです。
アプリ内ではメッセージ送信やビデオ/音声通話を通じて交流を行います。
人間関係や仕事の悩み、恋愛事情、将来のことを相談することもできます。

【ZOOのここがすごい!】
ZOOでは全国各地、年齢もさまざまな方が登録をしています。
普段ではなかなか出会わない職業や経験を積んだ人と交流をすることができます。
中には、あっと驚くような魅力的な経験を積んだことがある人もいるので、積極的に交流をしてみてください。

【ZOOの利用方法】
18歳以上の一般的な良識ある方であれば利用することができます。
失礼なメッセージを送ったり、礼儀に欠ける行為をしてしまうと相手方の気分を害してしまいますので、そのような行為はやめてください。

【禁止行為】
・別のチャットアプリやコミュニケーションアプリ、ゲームアプリへの誘導行為
・アフィリエイトなどの広告URLを送信する行為
・出会いを直接求めるような利用行為
・その他、弊社運営が不適切と判断した行為
上記の項目は禁止事項としております。
もし、行為を発見した場合は運営スタッフによるチェックを行った後、アプリの利用禁止等の対応をさせて頂きますので、予めご了承ください。

【安心サポート】
サポート経験豊富な運営スタッフが24時間体制でアプリをチェックしております。アプリ内のお問い合わせ項目よりスタッフにメッセージを送信することができますので、お気軽にご利用ください。

Zooの料金体系

Zooは有料のビデオチャットアプリです。
メッセージ送信や音声/ビデオ通話、画像/動画閲覧のたびにポイントが消費され、ポイント購入のために課金を促すことで利益をあげるビジネスモデルです。

各アクションに対する消費ポイントは下記の通りです。

▼メッセージ

受信時 送信時
テキストメッセージ 無料 1回毎に80pts
画像メッセージ 1ファイル毎に50pts 1ファイル毎に100pts
動画メッセージ 1ファイル毎に100pts 1ファイル毎に150pts

▼通話

消費ポイント
音声通話 230pts/1分毎に消費
ビデオ通話 250pts/1分毎に消費

初回は1ポイントが付与されているのみです。
そのため初回メッセージなどの段階から課金をする必要があります。
ポイントの料金テーブルは下記の通りです。

購入ポイント 料金 1ポイント辺りの料金
325pts 500円 1.5円
910pts 1400円 1.5円
1950pts 3000円 1.5円
3250pts 5000円 1.5円
6370pts 9800円 1.5円

テキストメッセージ送信1通が80ポイントなので、金額換算すると120円となります。
相手から送られてくる画像を閲覧すると50ポイント=75円、動画を閲覧すると100ポイント=150円です。

音声通話に関しては、1分あたり230ポイント=345円。
ビデオ通話に関しては、1分あたり250ポイント=375円。
この金額を高いと見るか、安いと見るかは人それぞれだと思いますが、通話を少しするだけでも、相応の金額がかかることは間違いないでしょう。

Zooを使う前に知るべきこと

Zooは果たして健全なアプリなのか、どういった使い方をするものなのか、その実態を知らないまま利用し始めてしまうと、思わぬお金トラブルに陥ってしまいます。まずZooはどういったアプリなのか調査をしてみました。

Zooは一般男女の出会いは絶対にできない非出会い系アプリ

多くの人が誤解をしてしまいがちですが、Zooは出会い系アプリではなく、ビデオチャットアプリです。お互いにチャットや通話をすることのみを楽しむアプリなので、異性同士の交際目的でのやりとりはすることはできません。下記のようにZooのよくある質問にも記載されている通りです。

女性にとっては男性と会話することでお小遣いがもらえる副業アプリとなっている

この事実を知らなかった男性ユーザーだとすると驚愕の事実ですが、女性は男性とチャットをすることでお金を稼いでいます

実はZooの登録時には、性別の選択などはありません。
Zooの利用者は全て男性であり、表示される女性たちは全員、運営者側がお金をキャッシュバックしている女性たちなのです。

Zooのようなビデオ通話やチャットで稼ぐ女性達のことをチャットレディと呼び、Zoo運営者からうまく稼ぐためのメッセージ内容やコツなどをマニュアルで提供され、仕事としてチャットを行なっているのです。

女性側は男性と会話を純粋に楽しむために利用しているのではなく、稼ぐために利用しているということを頭に入れましょう。

そのため、儲けるために積極的に男性にアプローチし、メッセージや通話を長引かせたりする可能性が大いにあるでしょう。

Zooの実態を検証

実際にZooに登録したところ、直後に下記のように大量にメッセージが届きました。

私はプロフィールに写真などを何も設定していないにも関わらず、メッセージが大量に届いたことから、メッセージを送っている女性は、報酬目的で手当たり次第に男性にメッセージを送っている一般女性です。
内容を見ると男性を釣るために下ネタから始めている人もおり、稼ぎのためにモラルは度外視している女性が多い印象です。

Zooの利用は慎重に

Zooは「出会い系アプリ」ではありません。
通話1分ごとに料金がかかる仕組みなので、多くの金額がかかります。
さらに女性側はメッセージや通話をすることで報酬を貰える仕組みなので、副業として利用しています。男女のSNSでは一切なく、アプリ版のキャバクラやガールズバーといった立ち位置と言えます。

単なる娯楽として利用したい人は使い続けても良いと思いますが、男女の出会いを少しでも期待している人は、必ずその期待は裏切られることになるので、絶対に利用することはお勧めできません。

この記事が参考になれば幸いです。