出会い系アプリ「恋バナナ」の実態を評価・検証

恋バナナ_icon
ナイショの恋バナナは大人の出会いチャットアプリ
運営会社 販売元: Koichi Yamada
問い合わせ先 support@koibanana.com
サービス開始 2019年
アプリストア AppStore
GooglePlay
トーク1通辺り金額 約200円

当記事のリサーチャー

Tsukasa

マッチングアプリで出会った女性と交際中。出会い系アプリの世間のイメージが悪い原因を調査したことをきっかけに、世の中に大量の悪徳出会い系アプリが存在することを知り、2015年から4年間に渡って総計168個のアプリを調査している。

ざっくりまとめると

  • 「恋バナナ」は出会い系規制法を無視した脱法出会いアプリ
  • 法外に高い料金体系のため何も知らずに使用すると高額請求に繋がりやすい
  • 登録直後にメッセージがくるが実態は運営会社のサクラなので安易な課金は禁物

恋バナナの説明・アプリの使い方

Appstore引用:
好みは十人十色。人の数だけ恋の形もあります。趣味嗜好が多岐にわたる現代、聞いたこともないような「刺激的な恋バナ」「おもしろい恋バナ」「○○○な恋バナ」に出会えるでしょう。
そんなみんなの恋バナ投稿を無料で自由に見ることができます。気になる相手へのアプローチのヒントが沢山得られるかも!
恋バナの定番といえば失恋話。みんなの失恋バナを慰めたり共感してトークが盛り上がります。傷心を癒してくれる相手が見つかるかも!
■はじめのステップ
プロフィール設定は簡単3ステップ15秒で完了!設定後は無料でご利用開始いただけます。
※有料MENUもございます。
■楽しみ方
仲良くなったお相手と恋バナで盛り上がったり「異性ならどう感じるか?」などの相談で客観的な意見が聞けたり「恋人ごっこ」「妄想恋愛」を楽しむこともできます。
恋バナナで経験レベルを上げて恋愛テクニックを磨いてモテ男、モテ女になろう!
■おすすめコンテンツ
【総合運】【恋愛運】で占う今日の花占い
占い結果で共感できる恋バナ相手が見つかるかも!?

恋バナナのチケット料金

恋バナナは有料の出会いアプリです。アプリ内に広告などは無く、トーク送信やプロフィール閲覧・地図情報送信のたびにチケットが消費され、チケット購入のために課金を促すことで利益をあげるビジネスモデルです。

各アクションに対する消費ポイントは下記の通りです。

アクション 消費ポイント
公開恋バナの投稿 10バナナ
メッセージ送信 25バナナ
定型メッセージ送信 10バナナ
メッセージ画像送信 25バナナ
メッセージ画像閲覧 5バナナ
恋バナ放題パス 300~2500バナナ

初回は120バナナが無料で付与されていますが、追加の場合は課金購入となります。バナナの料金テーブルは下記の通りです。

購入バナナ 料金 1バナナ辺りの料金
110バナナ 1100円 10円
340バナナ 3300円 9.7円
580バナナ 5500円 9.4円
1300バナナ 12000円 9.2円
1900バナナ 17000円 8.9円

メッセージ送信1通が25バナナなので、金額換算すると225円~250円となります。
10通のやりとりをすれば、2250円~2500円となるわけです。

初心者の方であれば、「なんだ、出会い系ってこんなものなのか?」と思うかもしれませんが、この金額は”高い”です

こういった価格の付け方はサクラだらけの詐欺出会いアプリによくある価格設定なので、十分気をつけてください。
優良出会いサイトであれば、1通50円程度というのが一般的な相場です。

恋バナナが危険な3つの理由

なぜ、「恋バナナ」が危険なアプリであると判断できたのか、具体的な理由をご説明します。
悪徳な出会いアプリというのは無数にありますが、どのアプリも共通した特徴があるのです。
利用規約・特定商取引法の定め・登録時のフローなどを見ることで、サービスや運営元の安全性を把握することができます。

恋バナナは異性紹介事業の届出なし

「恋バナナ」はポイント制を導入しており、どこからどうみても出会いアプリなのですが、インターネット異性紹介事業の届出をしていませんでした。
つまり、正式には恋バナナは出会いアプリではないということです。
恋バナナの利用規約では「第2条当サービスについて」の中で恋バナナをこのように定義しています。

本サービスは、ソーシャル・ネットワーキング・ サービスであり、インターネット上で、個人同士がお互いの趣味・体験に関わる情報を交換することを目的としています。異性紹介サービスではないことをあらかじめ確認し同意するものとします。

要するに恋バナナは出会いアプリではなく趣味のSNSであるということを強調しています。

さらに、利用規約の第8条(禁止行為について)にも

明確に、「出会い・異性交際を目的とした行為」が禁止と書かれているのです。

「ナイショの恋バナナは大人の出会いチャットアプリ」というアプリ名を使い、中身も明らかに出会いアプリであるにも関わらず、出会いアプリであることを規約上は否定しています。

恋バナナの実態は、異性紹介事業の届出がないにも関わらず、「男女の出会い」をキャッチコピーにユーザーを集めている、ユーザーと法律を欺いた脱法アプリと言えるでしょう。

恋バナナは年齢確認がない

前文でも説明したようにインターネット異性紹介事業の届出がないので、恋バナナには登録者の年齢確認をする義務がありません。実際にアプリをダウンロードしても、年齢確認のための書類提出などは必要ありませんでした。

つまり、「年齢を偽って登録する」「性別を偽って登録する」ということが可能であるので、未成年交際による逮捕リスクや、逮捕リスクを逆手に取った恐喝などへ事件化する可能性は大いにあるでしょう。

サクラを正当化する利用規約

恋バナナの利用規約を読み進めると、サクラの存在を正当化しているかのような不可解な記載が存在します。

娯楽の提供を目的として、ユーザーの利用状況によっては、当アプリスタッフがメッセージ送信等の適宜の方法を用いて会員様のお相手をさせて頂くサービスを提供することがあり、この場合でも通常の利用料金をご負担いただくことをあらかじめ同意するものとします。 また、ユーザーは、当アプリスタッフの提供する情報は、上記を目的としたものであり、真実、正確、もしくは現実でない、または誇張や創造によるものでありうることについてあらかじめ同意するものとします。

このように明確に恋バナナスタッフがメッセージのやりとりをすることがあると記載されているのです。

このように利用規約を読み進めると、一般男女の出会いを期待して課金をするユーザーへの詐欺行為が正当化されているのです。普通に考えてこれは有り得ないことです。

恋バナナのサクラの実態

これらを踏まえて、実際に恋バナナを利用した結果、サクラがいるアプリだということが判明しました。

まず、検証の為に恋バナナをDLしてみました。そして、数時間アプリを放置した結果、どうなったかというと…

こうなりました。

見てわかるように、複数の女性からメッセージが届きました。

この手の出会いアプリの利用経験がある人はここで勘づくと思いますが、これはほぼ100%の確率でサクラでしょう。

なぜかというと、私が設定したプロフィールにほとんど何も設定していないからです。
顔写真すら載せていませんでした。

顔もわからない、自己紹介の文も何もない男性に、声をかけてくる女性がいると思いますか?
一般世界に置き換えて見てください。渋谷の街中でマスクとサングラスをかけて顔が一切わからず、何もパーソナリティもわからない男性がいたとして、その人に女性が声をかけてくると思いますか?声をかけてくるとしたら、それはもうビジネス目的なはずですよね?
ということで、恋バナナはサクラが大多数の悪徳出会いアプリであることは間違いないでしょう。

恋バナナでは登録直後の男性に対して、手当たり次第にメッセージを送り、引っかかった人に、会話を続けさせ課金を促しているのです。

恋バナナのサクラ一覧

下記のメッセージを見てみるとわかるように、サクラは通常の顔もわからない男性に対して、メッセージを連投してきます。
この内容は怪しい迷惑メールと一緒です。文章に釣られて返信などしないようにしてください。

これらの内容を読むとわかると思いますが、文面は怪しい迷惑メールと一緒です。このようなことをメッセージしてくる一般女性は常識的に考えて存在しません。文章に釣られて返信などしないようにしてください。

恋バナナの評価

ここまで説明した通りのことを踏まえると恋バナナは明らかな悪徳アプリです。
恋バナナは実際には警察からの認可が必要なインターネット異性紹介事業の届出を行なっていないサービスであり、
恋バナナのようなグレーな出会いアプリの目的はただ1つ。
サクラの女性やBotを使って男性に「出会い」を期待させてメッセージを促し、課金をさせて収益をあげることです。

恋バナナの評判・口コミ

筆者のレビューでは悪質なサクラアプリであることがわかりましたが、その他の利用者の「恋バナナ」の口コミではどのような評価・評判なのか調べてみました。 

まず下記が恋バナナの口コミ評価の総評です。

 「恋バナナ」のレビュー評価は星5の不自然とも見えるベタ褒め評価と、星1の低評価に分かれます
悪質アプリの場合、あらかじめ星5のレビュー評価をすることを業者から買い付けてリリースを行うため、実際のユーザーの声は低評価のレビュー評価に現れやすいです。
そこで実際に見てみると、

恋バナナ レビュー1

恋バナナレビュー1
お決まりのLINEお誘いと、短文返事のサクラだらけ。ポイントがないというと、焦ったようにLINEでやりとりと言ってくる。ポイントなくなるよ作戦がサクラ見極めの手です。
恋バナナ レビュー2

恋バナナレビュー2
女なんて1人もいない?プロフ写メは他のサイ トからの盗用、返信は業者のチンピラ! 要注意というか、絶対使ってはいけないアプリ!尻の毛までぬかれちゃうよ!高評価のレビュー書いてるのは業者だから、笑笑
恋バナナ レビュー3

恋バナナレビュー3
いかにも本人らしく書いてくるサクラ ならではのやり方ですわ、待ち合わせの日にちをずらされる、本人になりすましそれでいて、どんどん、ポイントを消費してポイントが無くなりかけたら、決定的な出会い方法を提案して くる、まさに極悪サイト頭の悪い連中が、やっている皆さんこのサイトは絶対的にやらないように!
恋バナナ レビュー4

恋バナナレビュー4
すぐにメールきますけどほんとうに決まったやりとりではなしを引っ張りかきんでかせ いでいます。ほんとうにびっくりするぐらい堂々と詐欺サイトやってますね。

このように、他のユーザーもレビューではサクラの実態を報告しています。
レビューでも報告されているように恋バナナのサクラには共通の手口がありますので、代表的な手口を紹介しましょう。

LINE交換に注意

恋バナナでメッセージをしてくるサクラの手口として代表的なのが、LINE交換をフックにしたものです。サクラ女性たちは男性とメッセージを繰り返して、無料付与のポイントを消費させ、手持ちのポイントがなくなった直後に「LINEするからID教えて?♡」という一文を出し、課金をさせようとします。仮に課金してLINEIDを教えたとしても、メッセージは来ないか、業者にあなたのIDが流れてさらなる詐欺の連鎖が続くだけですのでご注意ください。

一方的な画像送信に注意

恋バナナでは女性から画像や動画が届くことが多くあります。これは恋バナナの料金体系上、メッセージ内画像閲覧でバナナ5枚=50円を消費することから、ポイントを消費させるために無意味なメッセージや画像を送っているのです。むやみに画像を閲覧して、課金の罠にはまらないようにご注意ください。

恋バナナのグレーな運営元

悪徳出会いアプリの場合、運営会社は足がつかないようにappleやgoogleに登録する開発者名(デベロッパー名)を法人名等ではなく、個人名にしようとします。

「恋バナナ」の開発者名は「Koichi Yamada」という個人名で登録されています。
個人開発者の名前を使って、足がつくことを隠しているようです。

また、課金のあるアプリでは必ず必要な特商法の定めを見てみました。

メールアドレスはありますが、必ず必要な責任者の名前・会社名などがなく、住所も番地で切れており、ビル名などもわかりません。

これは一般的にて健全な運営体制があるとは言えません。

このような手口を平気で行える業者というのは反社会勢力である可能性が高いです。くれぐれも個人情報などは渡さないように注意しましょう。

退会方法

恋バナナに利用価値がないことがわかったら、下記の手順で速やかに退会することをオススメします。
menu < 設定 < その他 < 退会

また、アプリのアンインストールも確実に行いましょう。
そのまま放置したままでは、位置情報や端末情報を事業者側に悪用される恐れがあります。

恋バナナの総合評価

恋バナナは法律的な定義上、「出会いアプリ」ではありません。
よって、「出会い系サイト規制法」による厳格なルールは適用されません。
さらに、男性ユーザーには登録直後にたくさんのメッセージがきますが、全てサクラですので、くれぐれもメッセージを続けて課金をしないようにしてください。
恋バナナの口コミを見ても、「サクラしかいない」という評価です。

このことから、 「恋バナナ」を使うメリットは一つもないと断言します。
健全な出会いをしたい方は絶対に利用はしないようにしてください。

さて、このように、本当に出会えるアプリと言うのは、決して多くありません。特に無料の出会い系アプリや悪徳出会いアプリは、利用者のリスクが大きく、絶対におすすめすることはできません

このサイトでも、100以上のアプリ・サイトを調査してきました。

その中でわかったことは、健全な運営体制のあるマッチングサービスも確実に存在しているということです。そして、その中でも自分の目的に沿ったサービスを選び、利用することをおすすめします。

では、一体どのサービスが安全なのでしょうか。
筆者が口コミや、運営会社を調査した結果、みなさんにおすすめできるサービスをご紹介したいと思います。

まず、出会い系サイトを登録する上での、選定のポイントはこれです。

カジュアルな出会いをしたい人の「出会い系サイト」選定のポイント

  1. 複数の優良サイトに登録して、チャンスを広げる
  2. 無料ポイントを有効活用すること。大手サイトにはお試しポイントが必ずあるので、そこで手応えを感じてから、課金をすべき
  3. 嫌になればすぐに退会すること。月額ではないサービスなら、遊び感覚ですぐに退会できることこそがメリット

実績1位:ワクワクメール

wakuwaku
ワクワクメール』は大手の出会いサイトになります。累計会員数は750万人を超えており、老舗かつ、TRUSTeという個人情報保護に関する認定資格を取得しており、安心・安全な運営体質であることは間違いありません。

軽めの恋愛〜セフレの関係になれる相手とのライトな出会いを求める人には最適のサイトと言えます。

ワクワクメールの推しポイント5つ

  1. 完全匿名で利用可能
  2. web登録をすると1200円分無料ポイント=メール24通分が使えるので、要領がつかみやすい
  3. ライトな出会い目的の新規ユーザーが多い
  4. 1人に出会うために必要な金額は500円程度(メール10通)
  5. ログインボーナスやアンケート回答などを活用すると無料でポイント獲得可能

実績2位:ハッピーメール


ハッピーメール』は、日本最大級の出会い系サイトで、運営会社アイベックは1981年創業で30年以上も続く老舗企業です。累計の会員数は1,000万人を超えています。これだけ長く続けられており、会員数を増やし続けられているということは、安心できる運営体制があることは確かです。

また、運営会社による24時間365日のサポート体制や、掲示板などの人的な監視体制も敷かれており、いわゆる悪徳サイトということは絶対にありません。

軽めの恋愛〜セフレの関係になれる相手とのライトな出会いを求める人には最適のサイトと言えます。

ハッピーメールの推しポイント5つ

  1. facebookログインによって、リアル友達にバレずに利用ができる
  2. facebookがなくても携帯番号認証で登録可
  3. web登録をすると1200円分=メール24通分の無料ポイントが使えるので、要領がつかみやすい
  4. ライトな出会い目的の新規ユーザーが日本で最も多い
  5. 1人に出会うために必要な金額は500円程度(メール7~8通)

※上のボタンからWeb登録をすると1200円分の無料ポイントがGETできますが、手軽にアプリからダウンロードして利用したい方はこちらから

実績3位:PCMAX



PCMAX』も大手のサイトになります。累計会員数は1000万人を超えており、2007年から運営している老舗です。

ワクワクメール、ハッピーメールに次いで人気のサイトとなっているので、無料ポイントでお試しする価値ありです

PCMAXの推しポイント4つ

  1. 完全匿名で利用可能
  2. web登録をすると1000円分無料ポイント=メール20通分が使えるので、要領がつかみやすい
  3. ライトな出会い目的の新規ユーザーが多い
  4. 1人に出会うために必要な金額は500円程度(メール10通)

さて、ここまではライトな出会い向けでしたが、次は本命彼女との出会いを求める人向けのサービスをご紹介します。

本命彼女との真剣交際を望む人向け!
マッチングサービス選定の鉄則

  1. 月額制なので、まずはここと決めて1~3ヶ月集中して使うこと
  2. 自分の写真・自己紹介文をきっちりと載せること
  3. ユーザー数の多い大手サービスを使うこと
  4. 自分とつり合う相手・価値観の相性を見極めること

実績No.1:Pairs(ペアーズ)


Pairs(ペアーズ)』は、結婚を視野に入れた真面目な出会いを求める全ての男女にオススメすることができます。おすすめのポイントとしては、ユーザー数が日本一であり、真面目な一般男女が集まっていて健全かつ、利用体験としても最高だからです。マッチングサービスでは圧倒的1位のため、一番最初にペアーズを使わない理由がありません。

しっかりした恋愛関係で場合によっては結婚も視野に入れられる相手との出会いを求める人には Pairsが今もっとも信頼できるサイトであると言えます。

Pairsの推しポイント4つ

  1. facebookログインによって、リアル友達にバレずに利用ができる
  2. 男女共に真剣な交際目的のユーザーが多く、オンラインの出会いにおける結婚報告数は日本一
  3. 24時間監視なので業者排除の精度・スピードは日本トップクラス
  4. 親会社はニューヨーク市場に上場しており安心安全性が高い

タイトルとURLをコピーしました